teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: (無題)

 投稿者:いぬくみ!  投稿日:2017年 9月16日(土)10時27分28秒
返信・引用
  > ところでこちらのメンバーでコミュニケーションアプリのLINEを使ってる人って居ますかね?

私もガラケーです。最近本体にヒビが入っててヤバい。そーっと丁寧に使ってます。
あと一回落下させたらへし折れそう×o×汗
 
 

3ケ月ぶりの山

 投稿者:いぬくみ!  投稿日:2017年 9月16日(土)10時24分4秒
返信・引用
  先週土曜日、ここは確実に晴れると思い、日光白根山へ行ってきました。
今回3度目で。前回金精峠から登ったので、まだ通ったことのない菅沼の登山口から行くことに。
調べたら、ここは有料駐車場!千円はキツい ̄_ ̄ので、車は金精峠に置いて、まず菅沼まで下りてからのスタートです。
どのみち金精峠を経由するルートで帰ろうと思っていたので、そんなに問題ないし♪

菅沼からのルートは樹林帯歩いてても道はそこそこ広くて圧迫感もなく、とても気持ちのいい道でした。さすが有料駐車場からの登山道!
ノンストップで弥陀ヶ池まで。歩きやすすぎ~~?☆彡ここから山頂までの道も混んでいなかったので、快適でした。
今週末は3連休なので、天気が良ければかなり賑わっていたんでしょうね。
一回避難小屋へ下って、前白根山へ登り返して。涼しくて気持ちよかった。お花もいっぱい咲いてた桜桜上空は雲張って、男体山は出たり消えたりしてたけど、白根山はずっときれいに見えていました。
少しずつ紅葉が始まっていましたもみじ

私のお気に入り温泉も紹介します。
湯本温泉、おおるり山荘の日帰り湯。500円。
お湯もいいんですけど、その他の付属品がいっぱい。シャンプー、トリートメント、ボディソープはもちろん。
お風呂上がりのオールインワンゲル・BBクリーム(日焼け止め効果有)・髪に塗るトリートメント・塗るコンドロイチン・ボディ用保湿クリーム・育毛クリーム・かかとに塗るクリーム。あと顔用のピーリングジェルも。いたれりつくせりです^o^
 

Re: もう、ずいぶん経つけど

 投稿者:gane  投稿日:2017年 9月13日(水)23時12分31秒
返信・引用
  > No.2318[元記事へ]

> 後半は雨だったんですね。私は黒姫山に行こうと思って麓まで行きましたが月・火と雨で結局観光と温泉巡って帰ってきました。

せっかくそこまで行ったのに残念でしたね。
雨だからこそ、落ち着いて観光もできるけど。

今年は雨が多くて、山の年間計画が全うできません。
今週の三連休も雨予報で、ブルーです。
 

Re: (無題)

 投稿者:gane  投稿日:2017年 9月13日(水)23時08分1秒
返信・引用
  > No.2317[元記事へ]

> ところでこちらのメンバーでコミュニケーションアプリのLINEを使ってる人って居ますかね?

私はガラケーなので使ってません。
 

Re: 10月の三連休

 投稿者:gane  投稿日:2017年 9月13日(水)23時07分3秒
返信・引用
  > No.2316[元記事へ]

> 申し訳ないです、日曜に仕事した後で4連休の予定で裏剣か穂高に行こうと思ってます。

残念です。

秋の裏剱は良さそうですね~
 

Re: もう、ずいぶん経つけど

 投稿者:いぬくみ!  投稿日:2017年 9月12日(火)22時34分16秒
返信・引用
  > No.2312[元記事へ]

お疲れ様でした。

確かganeさんのパソコン部屋は、エアコンが効かなくて(ない?)書き込みが遅れてるんだろうなと思っていました。だから読めるのは涼しくなってからかなって。

後半は雨だったんですね。私は黒姫山に行こうと思って麓まで行きましたが月・火と雨で結局観光と温泉巡って帰ってきました。

最後の晩にフランス料理なんて、がんばったご褒美ってとこだね♪
 

(無題)

 投稿者:aoyama  投稿日:2017年 9月12日(火)19時13分35秒
返信・引用
  ところでこちらのメンバーでコミュニケーションアプリのLINEを使ってる人って居ますかね?  

Re: 10月の三連休

 投稿者:aoyama  投稿日:2017年 9月12日(火)19時11分52秒
返信・引用
  > No.2315[元記事へ]

申し訳ないです、日曜に仕事した後で4連休の予定で裏剣か穂高に行こうと思ってます。
 

10月の三連休

 投稿者:gane  投稿日:2017年 9月10日(日)22時16分3秒
返信・引用
  aoyamaさん
10月7・8・9日は休みですか?
ここらで、どこかの山に行ければと思うのですけど。
 

Re: もう、ずいぶん経つけど

 投稿者:gane  投稿日:2017年 9月10日(日)22時10分3秒
返信・引用
  > No.2313[元記事へ]

> そのテント場はここでしょうかね。
> 2011年の10月の写真です。
> この時は夜空から朝焼けまでばっちりいい天気でしたよ。

ここです!
ハイマツに守られた良いテント場でした。
朝から雨がポツポツしていて、まわりは雲に覆われていました。
 

Re: もう、ずいぶん経つけど

 投稿者:aoyama  投稿日:2017年 9月 7日(木)22時03分49秒
返信・引用
  > No.2312[元記事へ]

> やっと到着して、心配していた「2張張れるテント場」が空いていたので、すぐにテントを張って夕飯にしました。

そのテント場はここでしょうかね。
2011年の10月の写真です。
この時は夜空から朝焼けまでばっちりいい天気でしたよ。
 

もう、ずいぶん経つけど

 投稿者:gane  投稿日:2017年 9月 3日(日)14時15分28秒
返信・引用
  お盆中に、あおきむたさんとM氏と三人で、蝙蝠岳に行ってきました。

鳥倉登山口~三伏峠~三伏沢~塩見沢~塩見岳~蝙蝠岳~二軒小屋
このプラン、テントを担いで沢を登るのはハードルが高く躊躇していました。
でも、せっかくのM氏のお誘だし、沢を詰めていくのは興味があったので、沢靴を買ってチャレンジすることにしました。
沢靴だと苔の上も滑りにくいことに感動しながら、快適に三伏沢を下りました。
しかし、塩見沢の入口が不明確だったので、三伏沢を途中まで登り返して、稜線から塩見を目指すことにしました。
塩見の山頂にきて、やっと穏やかな稜線上にちょこんととんがった蝙蝠岳が見えてきました。
この稜線への入口が意外と難所で、不明確のうえ岩場を乗り越えていきます。
穏やかに見えた稜線は、長くてなかなか蝙蝠の山頂にたどり着きません。
やっと到着して、心配していた「2張張れるテント場」が空いていたので、すぐにテントを張って夕飯にしました。
三日目は二軒小屋まで下るのみですが、雨が降り出し下に来るほど勾配がきつくなり、滑りやすくて辛いです。
雨と汗でグッショリな体をお風呂で清め、楽しみにしていたフランス料理を多能できて、心も体も幸せになりました。
四日目は雨。一日かけてバスで帰ります。

せっかく沢靴を買ったので、ひざ下くらいで、変なモノが無い、私向きな沢に行きたいと思ってます。
どこかないですかね?
 

Re: 三連休で池口岳に行ってきました

 投稿者:いぬくみ!  投稿日:2017年 7月29日(土)10時55分59秒
返信・引用
  > No.2306[元記事へ]

> 私の3連休はヤマナシで、平地でゴソゴソと活動していました。今年の夏山は7月8日に富士山を日帰りしただけ。

富士山“だけ”って・・・十分活動してますよ!
3連休で外出したのは1日だけで、旦那弟夫婦の住む茨城県水戸市へ旦那両親連れて訪問してきました。旦那弟夫婦の家は、ちゃんと犬を飼っている犬飼家でした。
 

Re: お誘い

 投稿者:いぬくみ!  投稿日:2017年 7月29日(土)10時51分12秒
返信・引用
  あ・・・コース変更になってたんですね。
こ、これはまたマニアックな。全然知識のない名前ばかり。
私には敷居が高そうというか・・・レベル超えてるかと思うので。
行ってらしゃ~い ^v ゜

全然山に行けていません。先週は前夜発で足尾まで行ってたんですよ。
なのに、朝になったら雨ザーザー降ってきてTдTもうイヤだ~汗汗

ganeさんは昨年から虫運が悪くないですか?ブヨなんて、一度に刺されるのは1箇所です。地味に痒くて引きますよね。
蚊に刺されよりは痒くないけど、あんなのが何箇所もあってずーっと痒いとか。辛すぎますTдT
 

Re: お誘い

 投稿者:gane  投稿日:2017年 7月28日(金)22時50分3秒
返信・引用
  > No.2308[元記事へ]

> 西沢を詰めてどこから登るんだか、聞いてませんでした。
> 沢を行くので、装備も確認してみます。

回答が大変遅くなりました。

実は、「二軒小屋から大井川西俣を詰めて、塩見沢から塩見に、下降は蝙蝠岳経由で蝙蝠尾根」のルートが三泊四日では厳しいことが判明して、ルートを模索しているところでした。

そして、代替え案として
「朝日トンネル~熊平沢ノ頭~朝日岳~日向山~鹿の土俵場~三方峰~大無間山~風不入~抜ヶ谷山~尾栗峠~尾盛駅。全部で17時間程度なので3日間が目安」というのが上がっています。
M氏のメールに「悪相で名高い栗代川上流の馬蹄形稜線」と書かれていたのが気になりす。

日にちは、②8/13~16で進めています。

蝙蝠岳も行きたいですが、大無間山も気になる。
あおきむたさんは大無間山には行かれましたか?
 

Re: お誘い

 投稿者:gane  投稿日:2017年 7月25日(火)22時09分43秒
返信・引用
  > No.2307[元記事へ]

> がねさん、お誘いありがとうございます。
> ②の8月13日から16日でしたら、今のところご一緒出来そうですよ。
> 蝙蝠岳の稜線、昨年一緒に眺めましたね。
>
> 沢のルートの知識は全くありませんが、通常装備で十分なのでしょうか?


ありがとうございます。

西沢を詰めてどこから登るんだか、聞いてませんでした。
沢を行くので、装備も確認してみます。
 

Re: お誘い

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 7月23日(日)15時09分54秒
返信・引用
  > No.2304[元記事へ]

> М氏に夏の山行予定が他から入ってしまい、
>
> 「①8/8~11②8/13~16(いずれも前夜発)ご検討下さい」
>
> とのことでした。
>
> 私は②の日程しか予定が合わないのですが、
> 行かれる方いますでしょうか?
>

がねさん、お誘いありがとうございます。
②の8月13日から16日でしたら、今のところご一緒出来そうですよ。
蝙蝠岳の稜線、昨年一緒に眺めましたね。

沢のルートの知識は全くありませんが、通常装備で十分なのでしょうか?
 

Re: 三連休で池口岳に行ってきました

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 7月23日(日)15時01分54秒
返信・引用
  > No.2302[元記事へ]

> 1日目は、4時間くらい登った場所にあるテント場まで、
> 2日目は、山頂をピストンして下山しました。
> 急登と緩やかな登りを繰り返す長い尾根で、比較的登りやすかったです。
> コースタイムが長いのでテント泊にして、のんびり登りました。
> この時期、ヒルが出るのかと心配でしたが、いなくてよかった。
> しかし、テント場は草地で、フライシートの内側に虫が群がった光景は不気味でした。
> ブヨも多くて、何十か所も刺されてしまいました。
> あっちこっち赤く腫れて、かゆいです。

池口岳制覇、おめでとうございます。

ガネさん、まだかゆいですか?ブヨに刺されたあとのかゆみは結構長引きますね。

私の3連休はヤマナシで、平地でゴソゴソと活動していました。今年の夏山は7月8日に富士山を日帰りしただけ。この週末も山に出かけたい気持ちがある一方、どうも足が動かず、家に籠っています。
 

Re: お誘い

 投稿者:gane  投稿日:2017年 7月23日(日)14時51分19秒
返信・引用
  > No.2304[元記事へ]

> 私は②の日程しか予定が合わないのですが、
> 行かれる方いますでしょうか?

訂正:
よく考えたら、休みを取る日数は同じでしたので、
①②どちらの日程でもいいです。
 

Re: お誘い

 投稿者:gane  投稿日:2017年 7月23日(日)14時37分43秒
返信・引用
  > No.2303[元記事へ]

М氏に夏の山行予定が他から入ってしまい、

「①8/8~11②8/13~16(いずれも前夜発)ご検討下さい」

とのことでした。

私は②の日程しか予定が合わないのですが、
行かれる方いますでしょうか?
 

お誘い

 投稿者:gane  投稿日:2017年 7月21日(金)22時12分20秒
返信・引用
  タイムリーに、山の先輩М氏からお誘いがありました。
(数人の方は一緒に行ったことがある方です)

以下、М氏のメール文章。

今年の夏山ですが、塩見&蝙蝠岳を考えています。
登路を二軒小屋から大井川西俣を詰めて、塩見沢から塩見に、下降は蝙蝠岳経由で蝙蝠尾根。昔から歩いてみたい所でした。
1日目に二軒小屋まで、2日目に塩見岳、3日目に二軒小屋まで。
畑薙ダムから先は椹島まで東海フォレストの送迎バス。ただし二軒小屋までは小屋泊でなければ乗せてくれません。歩行3時間少し。
塩見沢は別に問題なさそうです。日程はまだ白紙です。

以上。

こんな内容なんですが、どなたかご一緒にいかがでしょうか?
「大井川西俣を詰めて」とあるんですが、絶対に砂防またはダムがあると思うんです。
一緒に越えてくれる方を募集しています。
日程、行程は詰めていきまっすので、ご検討をよろしくお願いします。
 

三連休で池口岳に行ってきました

 投稿者:gane  投稿日:2017年 7月21日(金)21時59分33秒
返信・引用
  1日目は、4時間くらい登った場所にあるテント場まで、
2日目は、山頂をピストンして下山しました。
急登と緩やかな登りを繰り返す長い尾根で、比較的登りやすかったです。
コースタイムが長いのでテント泊にして、のんびり登りました。
この時期、ヒルが出るのかと心配でしたが、いなくてよかった。
しかし、テント場は草地で、フライシートの内側に虫が群がった光景は不気味でした。
ブヨも多くて、何十か所も刺されてしまいました。
あっちこっち赤く腫れて、かゆいです。
 

Re: 皆様、お元気ですか?

 投稿者:gane  投稿日:2017年 7月10日(月)23時42分32秒
返信・引用
  > No.2298[元記事へ]

お久しぶりです。

もう夏山のシーズンですよ。
皆さん、山に行きましょう。

三連休に半蔵氏と池口岳に行く予定なので、
夏山のプラン考えてみます。
 

待ってました

 投稿者:gane  投稿日:2017年 7月10日(月)23時36分22秒
返信・引用
  昭文社から「奥多摩・奥秩父総図」が出て、これで奥多摩全体が一望でき大変うれしく思います。久しぶりに地図を買ってしまいました。

それで、奥多摩縦走を完成しよう5・6月で歩いてきました。
5月は秩父から雁坂峠を目指して笠取山まで。
この日、平地では30℃の予報が出ていて、登り始めた9時半ごろにはもう暑くてバテバテでした。
小屋に着かないんじゃないかと思いながら、必死で登ってました。
6月はあおきむたさんに教えてもらった大弛峠行きのバスで向かいました。
この日も、aoyamaさんみたいに自転車の方々がたくさん峠を目指していましたよ。
初日はピストンで金峰山に行き、二日目は甲武信ヶ岳から西沢渓谷に下山しました。
5月の暑かった事を思い、シェラフや着るものを夏使用で行ったら、夜は6℃くらいでとっても寒かったです。
ほとんど使ったことがないホカロンが不発で心細かった(もう一つあったので助かりました)。

いよいよ王手で笠取山から飛龍山なんですが、交通手段が悩みですね。
 

Re: 皆様、お元気ですか?

 投稿者:いぬくみ!  投稿日:2017年 7月 2日(日)10時57分33秒
返信・引用 編集済
  > No.2298[元記事へ]

あおきむたさんが無事出張から戻られていて、ホッとしました~。

梅雨時期なので山を離れて下界活動に勤しんでおりますが、6月前半の週末は意外と晴れていましたよね。
飯士山に行かれましたか。スキーゲレンデコースですか?
それだったら私が行ったのと同じコースです♪

最近(一か月以上前ですが)は、袈裟丸山寝仏のコースから登りました。ganeさんが行ったコースですよね。
途中、集団の登山者さんとお話してたら、おやつのおすそ分けをいただき・・・苦手なキュウリを。食べられない程じゃないので、喜んでいただいたら、もう一周おかわりキュウリも回してもらって。。。グッときちゃいましたが、これも「わーい♪」とか言っていただきました。
雲が多くて展望イマイチだったので、小袈裟丸までとして下山しましたが。
早い時間に下りたのでアフター登山のスケジュールが充実してしまいました。
地元喫茶店へハンバーグランチを食べに行き、某お菓子工場(会社の取引先なのです)アウトレットでお買い物♪
埼玉県内の全然流行っていない温泉(地元ジジババしか来ないとネットに書いてあった)入って帰宅しました。

aoyamaさんは自転車がんばってるんですね。私も一時憧れたけど(弱虫ペダルを1クール目から見てます!)日焼けがどうにも気になってね~。
旦那は時々乗ってますよ。女子も走ってるらしいですね。たまに声かけられると(自転車を見せて下さいって言われるらしい)ホクホク顔で私に報告してきますよ。
 

皆様、お元気ですか?

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 6月23日(金)23時05分2秒
返信・引用
  いぬくみさんのカキコにも、aoyamaさんのカキコにも反応するのが遅くなってスミマセン。

お二人ともお元気でお過ごしのようで安心しました!がねさん、半蔵さんもFBで元気なお姿を確認しました。

私もなかなか思うように山に登れていません。

5月のGWに丹沢塔ノ岳でやっと今年の登り初めをし、5月第3週の日曜日に越後湯沢駅から歩いて行ける飯士山に登り、5月最終日曜日に、毎年恒例になりつつある北アルプス七倉尾根下部の落ち葉掻きをしただけ。その後はまた山から遠ざかり今日に至っております。

ぼやぼやしていたらもう夏山シーズンじゃないですか!

皆さん、今年の夏はどちらへ?
 

ご無沙汰しとります

 投稿者:aoyama  投稿日:2017年 6月15日(木)22時02分24秒
返信・引用
  なんかちょいと山から離れてますが元気です。
昨年末から自転車サークルに入れてもらって河川敷に街中に峠にと走り回ってます。
山から離れてますが先日は奥秩父の大弛峠に自転車で登って北奥千丈岳まで登ってきたので何とか山も続けているという状態かな?
のぼるさんと走った時に使っていたロードバイクはちょっと改造してますが現役です。以前に乗鞍の大会に出たこともありましたが、あれからもう10年も経ちますね。
新しいロードバイクも買っちゃったりして自転車にのめりこんでますが夏になったらまたちゃんと山にも登ろうと計画中でもあります。
夏か秋にまた何処かの山で皆さんとご一緒できればと思いますので機会が合えばヨロシクお願いします。
 

2017年GWの山

 投稿者:いぬくみ!  投稿日:2017年 5月21日(日)22時24分29秒
返信・引用
  大変お久しぶりです。

GW、会津磐梯山へ登ってきました。
出発時、カバンをひとつ忘れてしまい、道具が足りず、もっと北上する予定でしたが磐梯山に落ち着きました。
オーバーパンツもストックもピッケルもシュラフも忘れました。
もう雪山とか無理!と思っていたら、お正月のスキーで使った旦那さんのストックが残っていました。アイゼンはリュックにあったので、これでとりあえず雪山には行ける☆★
ただシュラフなしの車中泊は寒くて北上する気は失せていました。

一度も行ったことない猫魔が岳に行きたかったんですよね。でも登山道に踏み跡なく・・・GPSなかったのでアッサリ諦め、お隣磐梯山にしよう!と、決定。
すっかり忘れていましたが、みんなで登ったのはこのコースだったんですね。途中温泉宿廃屋があったので思い出しました。とても暖かい日だったので、ジャケットの心配はありませんでしたが雪がグズグズで疲れました。磐梯山は3度目です。今回天気よい&混んでいなくてコンディションは一番良かったです。登りはノーアイゼンでしたが、帰路は足元が心配でアイゼン装着。お昼過ぎてもノンビリ登ってる若者集団がいましたが、あれは途中にテントを張るのかも。
帰りは雪が融けてきていて樹林歩きでは踏み跡が曖昧でちょっと不安。。。とか思っていたら、後ろ歩いてる人にどこの登山口から入ったか聞かれまして。どうやらその人は下山コースを間違えたようです(*´Д`)え~???スマホに登山地図入れてて現在位置もハッキリ見て取れるのに、それでもかっ!私としては、スマホ地図を見て自分はコースを外していないことが確認できてホッとしましたけど。

下山後はちょっと北上して土湯温泉へ。町営?なのか250円の安い温泉に。お湯はとてもよかったです。
 

揚げパンを食べに八ケ岳!ステキ♪

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 5月14日(日)22時56分16秒
返信・引用
  揚げパンとコーヒーでお茶するために山へ行くなんてステキ!
そのようなあくせくしないのんびりとした山歩きもいいですね~。

八ケ岳といえば、「遠い飲み屋」の青年小屋には行ったんでしたっけ?

私のGWの山はと言えば、4月30日に丹沢塔ノ岳へ行っただけ。表尾根の鎖場は渋滞していました。山で渋滞なんて、大キレット・北穂高岳以来のことです。

今月末には恒例の七倉尾根落ち葉掻きに行きます。船窪小屋のお父さん、お母さん、とうとう引退を決められ、今年からは小屋に上がらないことになりました。お二人とも、もう80歳を超えられましたから無理もありませんが、寂しくなります。
 

Re: 風邪

 投稿者:gane  投稿日:2017年 5月13日(土)18時45分52秒
返信・引用
  > No.2293[元記事へ]

> がねさん、具合はどうですか?喉の痛みは引いたでしょうか?
>
> 私も長野マラソンから一日経過したところで、発熱し喉も強烈に痛くなりました。その後も咳がなかなか収まらず、今日もまだコホコホやっています。

喉が痛くて、次に咳が出てきました。
GWで遊んでいる最中にいつの間にか治ってました。

> マラソンは今季終了です。来季は10月スタートということで、これからしばらくは山の季節にするつもりです。

GWは山に行きましたか?

今回のGWは鳥海山と月山にスキーに行ってきました。
その待ち合わせの前に、
高見石小屋の揚げパンが食べたくて、八ヶ岳に寄り道してきました。
実は、八ヶ岳に一人で行ったのは初めてだったんです(^_^;)
フワフワの揚げパンとコーヒー飲んで、のーんびり歩いて、
今までに無い山歩きが出来ました。
 

風邪

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 4月27日(木)22時26分12秒
返信・引用
  がねさん、具合はどうですか?喉の痛みは引いたでしょうか?

私も長野マラソンから一日経過したところで、発熱し喉も強烈に痛くなりました。その後も咳がなかなか収まらず、今日もまだコホコホやっています。

マラソンは今季終了です。来季は10月スタートということで、これからしばらくは山の季節にするつもりです。
 

Re: 笹子雁ヶ腹摺山

 投稿者:gane  投稿日:2017年 4月24日(月)22時49分35秒
返信・引用
  > No.2290[元記事へ]

> 私はその日曜日、長野マラソンに参加していました。まだ雪を抱いた戸隠、高妻、飯縄、妙高、志賀高原方面の山々などが神々しく見えましたが、走っている時はそれを楽しむ余裕もありませんでした。とにかく暑くてバテバテでした。

山は暖かくて歩きやすかったですけど、マラソンでは暑かったんですね。
そろそろシーズンオフですか。

暑かったり涼しくなったりするので、油断して喉が痛くて風邪をひいたようです。
皆さんもお気を付けください。
 

4月17日の浅間山

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 4月22日(土)12時42分59秒
返信・引用
  長野からの帰り、新幹線の車窓から見た浅間山です。  

Re: 笹子雁ヶ腹摺山

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 4月19日(水)22時48分41秒
返信・引用
  > No.2289[元記事へ]

> 日曜日に行ってきました。
> こちらも秀麗富嶽十二景シリーズの山です。
> まだ中央線もそんなに混んでなくて助かりました。
> 甲斐大和駅の桜が見ごろで、東京では見れなかったのでちょうどよい花見ができました。
> コンパクトな山かと思っていたら、稜線はアップダウンが多くて嫌になります。
> 木々の隙間から、南アルプスや八ヶ岳の白い姿が見られました。甲府盆地は桃の花でピンク色です。
> 山頂からの富士山は葉が無いこの時期だから見えますが、芽吹いてきたら見えなくなりそうです。
> 大月に降る道が、ほとんどジグザグが無く直滑降で凄い!
> 久しぶりに重い筋肉痛で苦しんでいます。

暑くなかったですか?虫はまだ活動していなかったでしょうか?葉が生い茂っていない今の季節
ならではの景色が見られたわけですね。

そうか、この時期の中央沿線からは桜だけではなく桃の花見も楽しめるわけだ!

私はその日曜日、長野マラソンに参加していました。まだ雪を抱いた戸隠、高妻、飯縄、妙高、志賀高原方面の山々などが神々しく見えましたが、走っている時はそれを楽しむ余裕もありませんでした。とにかく暑くてバテバテでした。
 

笹子雁ヶ腹摺山

 投稿者:gane  投稿日:2017年 4月18日(火)00時53分40秒
返信・引用
  日曜日に行ってきました。
こちらも秀麗富嶽十二景シリーズの山です。
まだ中央線もそんなに混んでなくて助かりました。
甲斐大和駅の桜が見ごろで、東京では見れなかったのでちょうどよい花見ができました。
コンパクトな山かと思っていたら、稜線はアップダウンが多くて嫌になります。
木々の隙間から、南アルプスや八ヶ岳の白い姿が見られました。甲府盆地は桃の花でピンク色です。
山頂からの富士山は葉が無いこの時期だから見えますが、芽吹いてきたら見えなくなりそうです。
大月に降る道が、ほとんどジグザグが無く直滑降で凄い!
久しぶりに重い筋肉痛で苦しんでいます。
 

Re: 浅間山!

 投稿者:いぬくみ!  投稿日:2017年 3月11日(土)21時58分41秒
返信・引用
  > No.2287[元記事へ]

> ハーミー先生のスキー教室、今年も3月4日・5日、軽井沢で開催されました。
>
> まるで春スキーのようなお天気で、山の眺めも最高でしたよ。
>
4日だけ参加のいぬくみ!です。
連日お天気に恵まれたようですね。
帰りのバス停留所はプリンスホテル前だったので、時間つぶしには最適でした。
お土産じっくり見たし、お雛様豪華7段飾りも見られました。
きっとそんなことをしていた頃、あおきむたさんは宿にチェックインしていたんですね。
お会いできなくて本当残念。
 

浅間山!

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 3月 6日(月)22時53分54秒
返信・引用
  ハーミー先生のスキー教室、今年も3月4日・5日、軽井沢で開催されました。

まるで春スキーのようなお天気で、山の眺めも最高でしたよ。


 

Re: もうすぐ春です!

 投稿者:gane  投稿日:2017年 3月 1日(水)22時48分16秒
返信・引用
  > No.2285[元記事へ]

> 皆さんお元気ですか?
> ご無沙汰してます、やまおのぼるです。
> 年賀状くれた方、返信もせずにすいません(^^;

年賀状が来ていないので、みんなで心配していましたよ~。
お元気で何よりです。

> 昨年12月は娘の結婚式で東京行きましたが、やはりバタバタするもの、山友の誰とも会えませんでした。
>
> 今年の夏にはじいじになりそうです(^〇^)
> 孫が出来たら東京にもよく行くことでしょう(笑)、そのときはまた連絡するんでまた飲みましょう~

もう、じいじになるとは、順調で何よりです。
お孫さんと元気なうちに山に行けそうですね(気が早いか)

> 山はちょこちょこ行ってます。
> 去年秋に立山、白山
> 今シーズン冬は明神平(大峰山系)、赤坂山(湖北)、金剛山(大阪最高峰)
> これからは花愛でる春山ですね!いや、まだ雪山も楽しめる♪

年明けからトラブルもあり、十分に登れていません。
これからエンジンかけて頑張りたいと思います。
今年もまた登りましょう!

 

もうすぐ春です!

 投稿者:やまおのぼる  投稿日:2017年 2月24日(金)23時26分0秒
返信・引用 編集済
  皆さんお元気ですか?
ご無沙汰してます、やまおのぼるです。
年賀状くれた方、返信もせずにすいません(^^;

昨年12月は娘の結婚式で東京行きましたが、やはりバタバタするもの、山友の誰とも会えませんでした。

今年の夏にはじいじになりそうです(^〇^)
孫が出来たら東京にもよく行くことでしょう(笑)、そのときはまた連絡するんでまた飲みましょう~

山はちょこちょこ行ってます。
去年秋に立山、白山
今シーズン冬は明神平(大峰山系)、赤坂山(湖北)、金剛山(大阪最高峰)
これからは花愛でる春山ですね!いや、まだ雪山も楽しめる♪

また、山掲の皆さんとワイワイ行きたいものです!
 

皆さん、お元気ですか?

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 2月11日(土)14時17分18秒
返信・引用
  間が空いてしまってすみません。

皆さんいかがお過ごしですか?山へは行けていますか?今朝、丹沢方面の山々は白さが増していました。今日あたり登ったら雪山ハイクになって楽しいんでしょうね。

今年はまだ山へは近づけていません。このままだと初登りは3月後半になってしまいそうです。
 

遅くなりましたが

 投稿者:aoyama  投稿日:2017年 1月11日(水)22時51分18秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます
昨年は天候に恵まれない一年でしたが今年は張り切って登りたいですね
山もですが自転車もここ数年たしなむ程度でしたが今年は復帰というか力を入れていこうと思います
 

あけましておめでとう

 投稿者: ノックアウト  投稿日:2017年 1月 7日(土)09時14分49秒
返信・引用
  ございます~!

酉年なので野鳥写真も撮りたいぞー、いや、
今年こそは山登りを満喫したいぞ!っと思っております。
一緒の時は何卒よろしくお願いします!

初登りの便りもどんどん報告待ってます~

今日は出勤日。
忙しいシーズンですが皆さまも体調崩さぬようお過ごしくださいませ。
 

Re: あけましておめでとうございます

 投稿者:まっつーーー  投稿日:2017年 1月 5日(木)21時50分8秒
返信・引用
  > No.2280[元記事へ]

新年あけましておめでとうございます~
1週間の年末年始はあっという間に過ぎ去って本日から仕事はじめ~
あ~毎年この時期は気持ちがぶれますね・・・
仕事やめようか~どうしよっか~
とりあえず、今年は高尾山以上の山へ行きたいです!
 

Re: あけましておめでとうございます

 投稿者:いぬくみ!  投稿日:2017年 1月 4日(水)21時28分20秒
返信・引用
  門松明けましておめでとうございます門松

ふー、やっと戻ってこれました。こちらの掲示板を見失ってしまい、あおきむたさんにナビってもらいました。ありがとうございました^o^;

> 昨日、大月にある岩殿山に行ってきました。
私も行ったことあります。稚児落としを見たくて行きました。思ってたより狭くて。岩場凍ってなかったですか?暖かかったし確か南向き斜面なので大丈夫でしたか。
 

Re: あけましておめでとうございます

 投稿者:あおきむた  投稿日:2017年 1月 3日(火)23時55分9秒
返信・引用
  > No.2278[元記事へ]

> 今年もよろしくお願いします。
>
> 昨日、大月にある岩殿山に行ってきました。
> 中央高速を走ると巨大な岩が気になっていましたが、登りに来るにはコンパクトで、わざわざ来る気はありませんでした。
> 今回、なまった体にはちょうど良さそうですし、しかも秀麗富嶽十二景の一つでもあるので行ってみました。
> 大月駅を出ると、三人のお巡りさんに囲まれ、ここのところ遭難事故が続いているので気を付けるようにとチラシを渡され、さらにエマージェンシーシートをいただきました。
> 山頂からは、秀麗富嶽十二景にもなっているだけのことはあり、立派な富士山を望むことができ、しばしば眺めていました。
> お気楽な感じで、その先の稚児落としに行ったら、かなり恐いではないですか!
> なめたらいかん! 慎重にと言い聞かせて乗り越えてきました。
>
> 今年も事故無くいろんな山に登りたいです。

新年おめでとうございます。

早速初登りを済ませたんですね、早っ!おまわりさんからエマージェンシーシートのお年玉ももらえてラッキー!

私はこのお所月、実家がある横浜の住宅地のなかでの富士山ビュースポットを勝手に選定していました。

今年も事故無く怪我なくあちこちの山に登りましょうね。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:gane  投稿日:2017年 1月 3日(火)00時04分24秒
返信・引用
  今年もよろしくお願いします。

昨日、大月にある岩殿山に行ってきました。
中央高速を走ると巨大な岩が気になっていましたが、登りに来るにはコンパクトで、わざわざ来る気はありませんでした。
今回、なまった体にはちょうど良さそうですし、しかも秀麗富嶽十二景の一つでもあるので行ってみました。
大月駅を出ると、三人のお巡りさんに囲まれ、ここのところ遭難事故が続いているので気を付けるようにとチラシを渡され、さらにエマージェンシーシートをいただきました。
山頂からは、秀麗富嶽十二景にもなっているだけのことはあり、立派な富士山を望むことができ、しばしば眺めていました。
お気楽な感じで、その先の稚児落としに行ったら、かなり恐いではないですか!
なめたらいかん! 慎重にと言い聞かせて乗り越えてきました。

今年も事故無くいろんな山に登りたいです。
 

今年もお世話になりました

 投稿者:gane  投稿日:2016年12月31日(土)18時27分20秒
返信・引用
  12月は山に一度も行けてなかったので、昨日行こうと思っていたのですが、
それどころではなく、全く手を付けていなかった年賀状を作っていました。
昼頃にやっとポストに入れてきました。年内に出来て良かった…

今年も大変お世話になりました。
また、山関係でたくさん会いたいですね。

残り時間は、紅白をダラダラと見るのみです。
では、良いお年を?
 

Re: 八溝山・袋田の滝・奥久慈男体山

 投稿者:gane  投稿日:2016年12月31日(土)18時13分14秒
返信・引用
  > No.2275[元記事へ]

前から行きたいと聞いていましたが、ようやく行けて良かったですね。
平日はバスが走っているんですか。
八溝山は、意外と秘境ですよね。
車でなかったら、どうやって行くんだろうと思っていました。

奥久慈の旅、内容が濃いですね。
近いのになかなか行く機会ありませんが、ゆっくり巡ってみたくなりました。
 

八溝山・袋田の滝・奥久慈男体山

 投稿者:あおきむた  投稿日:2016年12月22日(木)22時33分28秒
返信・引用
  年末休みを先に取得して今週は月曜の晩から茨城県へ。

翌日火曜の20日に八溝山へ登りました。長らく登りたいと思っていたのですが、登山口まで入るバスが日曜・休日は運休という運行ダイヤなので、なかなか近づけないままでした。山腹には坂東三十三観音霊場の第二十一番、日輪寺があるのでこれを機会にご朱印をもらい、坂東三十三観音巡りも開始。このお寺も積雪期の1月、2月は閉山になってしまいます。

登山コースのあちこちに湧水地があり、金性水、銀性水、鉄水、龍毛水、白毛水と名付けられています。水戸光圀公が命名した由緒ある湧水群だそうです。光圀公のいちばんのお気に入りが金性水だったそうですが、私もペットボトルに汲んで持ち帰りました。明朝にでもこれでコーヒーを入れてみようと思います。

標高は1021.8mで茨城県の最高峰ということですが、福島県との県境でもあります。山頂横には天守閣型の立派な展望台がどっしりと構えていますが、「ご自由にお入り下さい」と書いてあるのに、入口には鍵が。好天だっただけに残念!

寒気が到来した時に降ったのでしょうか、山頂にはこの暖かさでも解け切れなかった雪が残っていました。

山麓の町は大子町ですが、ここはお茶とリンゴの名産地。お茶とリンゴの組み合わせ、不思議ですね。かつてはお茶もリンゴもその生育の北限が大子町あたりだったのだそうです。そのギリギリの生育環境で栽培されるから美味しい仕上がりになるのだと地元の人が言っていました。

この日は袋田温泉に宿泊。翌21日水曜日は袋田の滝から月居山、月居峠と南下して男体山を目指しました。袋田の滝、冬場は9時開場、17時閉場ということですが、それはエレベーターの営業時間のことらしく、8時45分ぐらいにトンネル入口に着いたら、「9時前ですのでエレベーターは動きませんが、どうぞご自由に」と係の人。年末の平日の早朝だからなのか、滝の前で30分ほどウロウロしていましたが、私の他には誰一人として観光客は来ませんでした。

奥久慈の山々の標高はさほど高くはなく、男体山でも653m。東京スカイツリーと大して変わりません。その代わり結構アップダウンがあって、300mと500mの間を上がったり下がったりの繰り返しが続きます。さらにこの時期は落ち葉が登山道を覆っていて、特に下りは滑りやすくなっていました。なかなかに歩きごたえのあるコースでしたが、葉が落ちた木々の間からは日光や、那須方面の山々も良く見えて嬉しくなる山道です。海側には風力発電用の風車群が見えましたが、あれはどのあたりだったんだろう?

JR水郡線の西金駅へ下山。そこから数駅上り電車に乗って山方宿駅で下車。この日の宿の秘湯湯の澤鉱泉から車で迎えに来てもらい、里山のど真ん中の鉱泉宿へ。地元の食材で用意された食べ切れないほどの料理と、つるつる感のあるお肌に優しいお湯を楽しんで、久しぶりの山歩きの疲れを癒したのでした。

首都圏なのに高い山がないせいか、今まであまり馴染みがなかった茨城県ですが、それだけに新たな発見もあって事前予想よりもかなり満足度の高い旅になりました。
 

Re: お久しぶりです~

 投稿者:あおきむた  投稿日:2016年12月22日(木)21時16分11秒
返信・引用
  > No.2273[元記事へ]

> ずいぶんとご無沙汰してます~
> なんやかんやでもう年末、
> 山にはGWの陣馬~高尾山縦走のみという体たらく!!(笑)
> 書き込む話題もなくお久になってました。
> いや!まだ10日ありますねー千葉の山にでも行こうか、いや時間がない(汗)
> ま~来年はまずは体を引き締めてちょっと高い山に行きたいと思います。
> あー写真も撮りたい~一眼レフが泣いている、いや仕事で大活躍してます。
>
> 皆さんの山レポート楽しみにしてますよー
> また出てくるかもしれないけど一応本年の挨拶まで~

うわあ、お久しぶりです!やっと生存確認(笑)出来てホッとしましたよ~。
お忙しそうですね。次にみんなと集まれる機会には是非ご尊顔を拝したく!

 

レンタル掲示板
/46