teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 身近に聞いたパチンコの問題を語る(18)
  2. スローガンを募集!!(34)
  3. パチンコアドバイザー(20)
  4. 足あと帳(24)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


感謝の表現?笑

 投稿者:マヤ  投稿日:2017年 2月18日(土)19時17分51秒
返信・引用
  お前パチ屋の回しもんか?そんなもん表向きの挨拶だけに決まってるやろ!腹の底では肺癌になれ!破産しろ!とか思っとるに決まっとるやろ!  
 

◆巨悪と闇と不正遊技機制御

 投稿者:伸 介  投稿日:2017年 2月17日(金)07時03分6秒
返信・引用 編集済
 
  ◆
巨悪と闇と不正遊技機制御
  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆実態がギャンブルであるパチンコ最大の問題点は、パチンコ店が客の遊技結果を意のままに制御する「イカサマ性」にあり、パチンコ業界は遊技機の制御実態を隠し続けて巨利を得ています。
そしてその豊富な資金を背景として、政治・警察行政・マスコミに大きな影響力を行使しえる巨大産業になっています。

★警察とパチンコ業界の関係は、業・官癒着の総本山と言われる「
日工組社会安全研究財団(旧称、社会安全研究財団※下記URL参照)」の存在、及び、警察OBによるパチンコ業界への再就職が象徴する癒着が「異常」と言うべき状態にあります
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-21.html

 ●国民は、「法(風適法)」の番人のみならず社会正義のよりどころとなるべき警察が、イカサマギャンブル産業との異常な癒着関係にある事を許してはいけません。

★日本社会における様々な「偽装」氾濫の中で、注目するのは「耐震偽装」及び「耐火建材の耐火試験不正」です。
これらの不正は、公的機関が関わりながらも一般ユーザーに不良品が提供された事実ですが、たまたま国民の知るところとなりました。
この不正は、「法(規則)」の存在や、公的機関が実施する「試験」等の存在が、不正防止に役立たなかった事例です。

 ●パチンコに関しては、利用者の人数、遊技機の数量、関係する金額、地域規模などの面から
日本最大と言える「パチンコの偽装(※)」があります。しかし、パチンコの偽装は、政治家・行政・遊技機検査機関・マスコミに対するパチンコ業界の工作により、広く表面化するに至っていません。

最大偽装事案「パチンコの偽装」:

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-10.html


 ●遊技機認定機関がパチンコ&パチスロ遊技機認定検査を実施していることを理由として、『不正な遊技機はパチ店に設置されていない』との主張は、警察とパチンコ業界及び遊技機認定検査機関の深い関係上信用できません。

 ●巨大産業パチンコ業界は、遊技機の改造を必要としない遊技機(台)制御技術(※)の普及により、パチンコの不正が表面に出ないと考えています。
しかし、イカサマの実態は何時の日か多くの客の知るところとなります。

※遊技機制御技術の例:
 ●「ネット式制御(仮称)」:下記URL参照
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-8.html
 ●「ダイコク式制御(仮称)」:下記URL参照
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-9.html

 ●パチンコにおける「不正制御」は、多くの客が遊技機(台)制御実態を知った場合には暴動に発展しても不思議ではありません。
にもかかわらず、パチンコ業界による影響力行使や、ネット工作員達の工作成果もあり実態が広く知られていない事はパチンコの様々な害悪を考えると悲劇でもあります。


★2015(平成27)年に沸き起こった不正遊技機問題は、当初「釘曲げ遊技機」、その後検定機と性能が異なる可能性がある遊技機と表現されるパチンコ史上最大の遊技機撤去事態となりました。(※)

※関連発言「不正遊技機撤去問題の本質」:
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-34.html

 ●遊技機撤去問題は多くの遊技客が認識していないパチンコ業界が客に不正遊技機を提供し続けた「パチンコの偽装」が表面化した結果です。


◆国民は、パチンコ業界が社会に及ぼす影響力の増大を許してはいけません!
パチンコ業界による偽善的な慈善事業や社会貢献事業の実施に騙されてはいけません!
客は何時までもパチンコ業界に騙されてはいけません!

※関連発言:
 ●不正遊技機の存在とその証拠:
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-16.html


◆「客が知らない遠隔制御」:by 伸 介
   
**************
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/

http://blogs.yahoo.co.jp/fuseiyurusazu/MYBLOG/guest.html

http://

 

感謝の表現

 投稿者:カズ  投稿日:2017年 2月16日(木)18時12分16秒
返信・引用
  パチンコ打ちに行って店の人から「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」と感謝の気持ちを表現されたことありますか?私は今まで北は北海道から南は鹿児島まで、いろんな所でパチンコしたことありますが、パチンコ店から感謝の気持ちを表現されたことがあるのは、私の知っている限り、関東にあるピーアーク系列の店だけです。そこは客が入店した時に大きな声と笑顔で「いらっしゃいませ」退店する時も大きな声と笑顔で「ありがとうございます」と感謝の気持ちを表現します。私の感想として、客から高い遊技料をいただいているのだから、商売人として当然だと思うし非常に好感がもてます。それ以外の店は客が入店しても退店しても、店員からの感謝の表現はありません。他の業界(例えば飲食店やコンビニ等)だったら、即クレーム出ますよ。  

◆パチンコ依存と遠隔操作

 投稿者:伸 介  投稿日:2017年 2月16日(木)09時11分34秒
返信・引用 編集済
 
 ◆
パチンコ依存と遠隔操作
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆パチンコ&スロット最大の問題点は、実態がギャンブルであるのに「遊技」と言い換えて、パチンコ店が客の遊技結果を意のままに決定できる「イカサマ性」にあります。
パチンコ業界は、パチンコ店が遊技結果を決定できる不正遊技機(※)の制御実態を遊技客に隠し続けて巨利を得ています

不正遊技機
「風適法施行規則」第9条「著しく射幸心をそそるおそれのある遊技機の基準」が示す「遊技の結果が偶然若しくは客以外の者の意図により決定されるおそれが著しい遊技機」を根拠とする「遊技結果がパチンコ店の意図で決定される遊技機」。

 ●遊技客はイカサマ技術により、常連客からパチンコ依存客へと無意識のうちに誘導されています。

「パチンコ依存」は、遊技機を外部から制御する遠隔操作と密接に関係しています
パチンコ店は、ホールコンにより管理(制御)された「客のエサ」とも言うべき「当たり」を巧妙に提供し、射幸心を煽ることで興奮状態を作り出して依存度を促進させています。

 ●更に光・表示画像、特に、サブリミナル効果(※)による視覚への刺激とともに、音響・音楽により聴覚への刺激を加えることで「客の精神状態」をコントロールし、結果的にパチンコ依存度を増加させるようになっているのです。


※関連発言:「パチンコ依存への誘導技術
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-23.html

 ●また、パチンコ遊技機は、「客の心理状態」感知機能と、その結果に応ずる制御を行うことが可能となっています。(※)

※客の心理情報収集と制御について:
パチンコ台の基盤的技術として採用された「ステッピングモータによる玉発射装置」(※)は、発射ハンドルへの手の接触から遊技状況に応じて遊技者の呈する心理状況の変化を読み取って心理情報を収集し、その結果を制御に反映する事が可能になっています。

※「パチンコ玉発射装置」《特許第3905927号》:下記URL参照
http://blogs.yahoo.co.jp/fuseiyurusazu/10590319.html


◆パチンコ客は、上記機能に関連させた演出表示による射幸心の煽り、音響、及び光による感覚的刺激を受けパチンコ依存度を増すように育成されているのです。

★「客が知らない遠隔制御」:by 伸 介
*******************

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/

http://

 

リアル『闇金ウシジマくん』570万円失ったパチンコ依存の主婦の闇

 投稿者:匿名  投稿日:2017年 2月16日(木)08時17分40秒
返信・引用
  みなさんは、何かにハマり過ぎたり、「やめたくても、やめられない!」状態になった経験はあるだろうか? 買い物、お酒、タバコや甘いものなど、私達が中毒になりやすいものは様々。

 その中でも、パチンコはじめとするギャンプルは、ハマると一気に金銭的に苦境に立つ危険をはらんでいる。

 2014年に、厚生労働省が発表した国内のギャンブル依存症患者はなんと536万人。最も多いとされるのがパチンコで、20~30代の主婦がハマるケースが相当目立つようだ。

 実際にパチンコ依存におちいってしまった主婦を取材してみた。

◆ギャンブルがやめられない、止まらない!パチンコ依存妻

「息抜きのつもりで行ったら、いきなり23連チャンして10万円の大勝ち。大当たりが続く快感が脳に焼きついてしまい、毎日ホールに通うようになりました」

 そう語るのは、パチンコ歴3年の矢代あおいさん(仮名・33歳)。埼玉県在住。3年前、初めて打ったパチンコで大勝ち。以来、子供の学校がある平日はほぼ毎日ホール通い。毎朝、9歳の息子を小学校に送り出し、急いで家事を済ませると、ホールが開店する10時前には店頭に並ぶのが日課だ。

「さすがに地元は人の目が気になるので打ちに行くのは隣町のホール。夕方まで毎日7~8時間打っています。昼食は台を離れる時間がもったいないので食べません」

 さらに夜、子供が寝た後はYouTubeのパチンコ実戦動画を欠かさずチェックしている。

◆負け続けて膨らんだ3年間の損失額は570万円にも

 これでトータル収支がプラスならまだ救いがあるが「調子が良かったのは最初の数か月だけ」。次第に負けが込み始め、独身時代に貯めていた200万円は1年とたたずに使い果たしてしまう。

 だが、すっかりパチンコ依存になってしまった矢代さんに自制心はなく、パチンコから足を洗うどころか、ますますのめり込むように。

「パチンコしてる夢を頻繁に見るくらいなので、病気です(笑)。」

 マイホーム資金に充てるつもりだった夫婦共有の貯金にも手を出して、600万円あったのに現在の残高は230万円。それでもパチンコをやめることができない。

「大当たりや確変に突入するドキドキ感を、音や演出が盛り上げて、あの脳内物質がドバーっと出る感じに取り憑かれているのかも」3年間で総額570万円を失うとは、かなりの深手だ。現段階では矢代さんの使い込みを夫は知らないそうだが、もしバレたら修羅場は避けられない。

「いざとなったら両親に打ち明けて肩代わりしてもらうつもり。それがダメなら風俗か……。金銭的にやばくなったら体で稼いで負け分を埋めるって話は、パチンコ仲間の主婦の間では結構なあるあるネタ。

 でも風俗の面接って結構落ちるらしく、出会い系サイトで客を探すそうです。危ない目にも遭うらしくて……それでもパチンコ行きたさに売春してる人の気持ちがわかる自分が怖い」

 最近はATMを設置するパチンコホールが増加。軍資金が尽きてもすぐに下ろせるため、依存症を助長する要因になっている。

 次の章で検証しているが、“パチンコ依存妻”の売春は確かに存在する。依存の根は、深い。

◆リアル『闇金ウシジマくん』…パチンコ売春ネットワークは存在した

 貯金が底を突けば借金してでも打ちに行くパチンコ依存妻たち。漫画『闇金ウシジマくん』では主婦がホール内で客を取るシーンが描かれているが、そんなことが本当にあるのだろうか?

 あるベテランパチンコライターは、「近いことが行われていますね。出会い系アプリで男性とホールで待ち合わせて、駐車場に停めている自分や相手の車の中で個人売春をしている」と明かす。

 さらに、組織売春の援デリに登録してパチンコを打ちながら待機するケースまであった。「ホテル街に近い郊外や地方のパチンコホールでは、待機中のいかにも援デリ嬢っぽい人妻を見かけます。実際、隣台の女性と仲良くなったと思ったら援デリ嬢の人妻で、誘われてそのままホテルに行ったなんてケースもよく聞きます」

 パチンコホールの立体駐車場は死角が多く、売春には好都合。「出玉3箱分でどう?」と女性から男性客に声を掛けることもあるという。

 都市伝説ではない。パチンコ売春は常態化しているのだ。



 

◆不正防止の法的根拠と矛盾

 投稿者:伸 介  投稿日:2017年 2月14日(火)09時16分17秒
返信・引用
 
  ◆不正防止の法的根拠と矛盾
  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆実態がギャンブルであるパチンコ最大の問題点は、パチンコ店が客の遊技結果を意のままに制御する「イカサマ性」にあり、パチンコ業界は遊技機の制御実態を隠してきました。
このパチンコは警察庁が所掌する「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(以下「風営法」)の下記条項が根拠となって規制されています。

 ▲『営業所に設置される遊技機が著しく客の射幸心をそそるおそれがあるものとして国家公安委員会規則で定める基準に該当するものであるときは、当該営業を許可しないことができる。』(風営法第4条第4項から抜粋)

 ●つまり「風営法」におけるパチンコ&スロットは、「射幸心をそそる」と言う点を問題視し規制しようとしています。このため、「風営法施行規則」第9条『著しく射幸心をそそるおそれのある遊技機の基準(以下「基準」)』(※)を示す事で違法性を排除しようとしています。

※「基準」が示す不正遊技機の例:
 ▲遊技の公正を害する調整を行うことができる性能を有する遊技機。
 ▲遊技の結果が偶然若しくは客以外の者の意図により決定されるおそれが著しい遊技機
  (その他略)

 ●パチンコ&スロットは、上記「基準」を根拠として、下位規則等においても『遊技機(台)のみを対象として細部を規制し適合する事を求めています。
特に、遊技機(台)の心臓部・頭脳部とも言うべき「当たり・はずれ」の抽選を行う「主基板(主制御基板)」は、制御されないように細部を規制しています。

 ●このように、遊技機に関しての細部規定はあるが、「遊技機(台)」の周辺機器については、管理装置(ホールコン)を含めて如何なる機能を持っていても関係がないとの考え方で、不正制御に関しては何等規定されていません

★一方、「風営法」により規制されるパチンコ業界は、ハイテクによる遊技機制御技術を開発したが、遊技機(台)の制御実態をなんら公開する事もなく隠し続けています(※)。
※関連発言「隠された遊技機制御技術」:

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-24.html

 ●上述した「基準」を根拠として、「遊技の結果がパチンコ店の意図で決定される遊技機は明白な違法遊技機です。しかし、パチンコ業界は、外部機器からの信号を受け入れる根本技術(例:※注1)や、パチンコ店の意図で客の遊技結果が決定可能な遊技機制御技術(例:※注2)を開発し特許庁により「特許登録」されました。

※注1:
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-6.html

※注2:
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-8.html
    
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-9.html

上記遊技機制御技術の存在は、外部機器により遊技機制御が可能である事、つまり、パチンコ店によって客の遊技結果が制御可能である事を証明しています。

 ●遊技機(台)は法令上外部から制御されない「タテマエ」です。しかし、現実は全ての遊技機が外部機器から制御可能であり、「行政(警察)」と「パチンコ業界」と「遊技機検査機関」のドロドロした癒着と「闇」が存在する事を物語っています

※関連発言「最大偽装事案パチンコの偽装」:

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-10.html



「★客が知らない遠隔制御」:by 伸 介
 **********************

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/fuseiyurusazu/MYBLOG/guest.html 
 

◆不正遊技機撤去問題の本質

 投稿者:伸 介  投稿日:2017年 2月11日(土)07時40分36秒
返信・引用 編集済
 
  
不正遊技機撤去問題の本質
  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆実態がギャンブルであるパチンコ最大の問題点は、パチンコ店が客の遊技結果を意のままに制御する「イカサマ性」にあり、パチンコ業界は、遊技機の制御実態を隠し続けたまま現状を維持しようとしています。


 ●2015年(平成27年)に沸き起った「遊技機撤去問題」は、単なる「釘」の問題と認識してはいけません
「遊技機撤去問題」の背景には、パチンコ業界が隠し続けてきた遠隔操作を可能とする
不正遊技機(※)の存在があります。

※不正遊技機とは:
「風適法施行規則」第9条「著しく射幸心をそそるおそれのある遊技機の基準」が示す「遊技の結果が偶然若しくは客以外の者の意図により決定されるおそれが著しい遊技機」であり、これを根拠とする「
遊技結果がパチンコ店の意図で決定される遊技機」。

★釘曲げ問題の経緯と報道例:

 ●2015.1月、警察庁保安課長が「くぎの無承認変更事犯」に言及

 ●2015.6月、警察庁保安課が業界団体及び各都道府県警察に通知文書発出(その要旨):
《デジパチは、「大当たり抽選が作動する中央入賞口のみを入賞させるよう、両脇その他の一般入賞口に玉が入らないように改造するくぎ曲げ行為が懸念される状況にある」。「一般入賞口に全く玉が入らないぱちんこ遊技機を営業の用に供している場合は風営法第20条第1項違反になる。」》
業界団体が各営業者を指導するよう要請。

 ●2015.11月、警察庁がパチンコホール5団体の関係者を集め、「検定機と性能が異なる可能性のある パチンコ遊技機」と表現し、これを業界挙げて撤去を推進するよう要請。

 ●「日工組」も「検定機と性能が異なる可能性のあるパチンコ機」と表現しその自主撤去を表明。

 
報道例(2015.12.24「日経」要旨):
《『不正改造はギャンブル性を高める目的とみられ、玉の流れを左右するくぎが曲げられているという。』
 『警察庁によると、くぎが不正に曲げられ、台の中央入賞口(始動口)の両脇にある「一般入賞口」に玉が入りにくいようにしてあった』》

★「保安通信協会」が実施する遊技機検定後に不正な釘曲げが行われ、その結果「不正遊技機」となっているかのような報道は問題の核心を伝えていません。

単に「釘曲げ」の問題であるならば、全国的な遊技機撤去問題に発展しません

  パチンコ遊技機はホールに設置後「管理装置(ホールコン)」と接続され、その制御下で稼働しています。したがって、遊技機検定時は管理装置に接続されていない状態で受検した性能とホール設置後の性能が異なることは当然のことです。

  くぎが不正に曲げられ、「一般入賞口」に玉が入りにくいようにしている理由は、パチンコ店に設置されたすべての遊技機が「大当たり」の現出を管理装置(ホールコン)によりコントロールされ、出玉制御の主要手段が釘の調整ではないことにあります

 ●つまり「釘曲げ」は、「一般入賞口」へは玉が入りにくくし、遊技客の射幸心を巧妙にくすぐるために管理装置(ホールコン)が関与する中央入賞口(始動口)入賞の抽選処理により
、「大当たり」の現出回数をコントロールする出玉制御が行われている現実が背景にあります(※)。

※関連発言「最大偽装事案パチンコの偽装」:

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-10.html

★パチンコ業界が隠し続ける管理装置(ホールコン)による遊技機制御(遠隔操作)は、全すべてのパチンコ店で規則に違反する不正遊技機が使用されていることにより可能になります。

 ●全ての遊技機は「日工組」内規で搭載指定した遊技機部品「遊技機制御用チップ」の機能により、管理装置(ホールコン)の制御を受け入れ、不正な「
遊技結果がパチンコ店の意図で決定される遊技機」になっています。

◆全国的な遊技機撤去に発展した
「釘曲げ問題」の本質は、パチンコ店が規則に違反する「遊技結果がパチンコ店の意図で決定される遊技機」を使用していることにあります。

 ●
警察庁に本気でパチンコのギャンブル性を抑制しようとする意図があるのならば、「不正防止」をタテマエとして外部信号を受信する「遊技機制御用チップ」の機能にメスを入れなければなりません

◆「客が知らない遠隔制御」: by 伸 介
  ***************

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/fuseiyurusazu/MYBLOG/guest.html

http://

 

◆「日工組社会安全研究財団」の裏事業

 投稿者:伸 介  投稿日:2017年 2月10日(金)07時46分55秒
返信・引用
 
 ◆「日工組社会安全研究財団」の裏事業
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

(「公益財団法人 日工組社会安全研究財団(※)」が実施している「産業財産権の運用」に関する読者投稿)

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-21.html

■>『これは私の単なる推測に過ぎませんが、「財団法人社会安全研究財団」に一定額の寄付をしていれば、各パチンコ関係企業の所有する特許技術は、全てフリーパスで使用できる仕組みになっているのではないでしょうか?w』

★「日工組社会安全研究財団(以下「財団」)」が実施する裏事業であるパチンコ関連特許権の運用業務は、解散した「日本遊技機特許運営連盟(※)」の業務と大きな違いがないと推測されます。


※関連発言:「特許プール」と否定工作
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-26.html

 ●財団「理事長」の要職として「日工組理事長又は経験者」を配置している最大の理由は、パチンコ&パチスロ関連特許の管理運用を円滑に行うためと思量します。

 ●貴兄が言う「一定額の寄付」でイカサマ関連特許を「全てフリーパスで使用できる」としたならば、日工組理事長又は経験者を要職に配置している意味がありません。

 ●また、人&金&時間を使い会社挙げて開発したイカサマ技術を「全てフリーパスで使用できる」仕組みは、過去に特許紛争を繰り返したパチンコ業界であるが故に極めて難しいと言わざるを得ません。

 ●パチンコ&パチスロに関する特許、特に、業界各社が開発したイカサマ関係特許を「財団」に届け出て特許の管理運用台帳を作成し、それに登録した特許(技術)を使用するにあたり、使用者(社)が特許料名目の金銭を支払い、その一部を財団が特許の管理運用名目で徴収すると考える方が自然です。

パチンコ業界の特許管理運用を、過去に経験したような紛争を起こすことなく円滑に実施する為には、「日工組理事長」又はその経験者が「財団理事長」の要職でパチンコ業界に睨みを利かせる事が重要になります。

 ●実態がギャンブルであるパチンコ最大の問題点は、パチンコ店が客の遊技結果を意のままに制御する「イカサマ性」にあり、パチンコ業界は遊技機の制御実態を隠し続けています。
財団がパチンコ関係特許で実施している「産業財産権の運用」は、パチンコのイカサマ性と深い関連を有しているのです。

◆「客が知らない遠隔制御」:by 伸 介
   ******************

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/fuseiyurusazu/MYBLOG/guest.
 

◆ホールコンは「エサ管理装置」

 投稿者:伸 介  投稿日:2017年 2月 8日(水)07時43分14秒
返信・引用
 
  
ホールコンは「エサ管理装置」
  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆実態がギャンブルであるパチンコ最大の問題点は、パチンコ店が客の遊技結果を意のままに制御する「イカサマ性」にあり、パチンコ業界は遊技機の制御実態を隠しています。

 ●パチンコ店経営に必須の営業管理機器「遊技機管理装置(以下「ホールコン」)」は、パチンコシステムの中核機器であり、設置された遊技機(個別台・グループ・島・ホール全体)を管理・制御し、その機能も著しく進化しています。

 ●遊技機制御技術(※)を搭載したホールコンは、自動又は手動により上手に射幸心をくすぐる事も可能でパチンコ店の客管理にも大きく貢献します。

※「遊技機制御技術」の例:

 ▲http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-9.html
 ▲http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-8.html


★パチンコ店における営業の重点は「常連客の確保」です。
このためパチンコ店は「集客」とともに、来店客をいかに常連客にするかについて苦心しています。

 ●
客が「逃げる」か、「また来る」かは、客の射幸心を巧妙に煽るために管理された、「エサ」とも言える「当り」を上手に出すか・否かが大きな分かれ目となります。

 ●絶妙タイミングでのお座り一発演出。初心者にはビギナーズラックとして勝たせ再来店を促す。
つまり、客に対する「エサ」の与え方は、パチンコ店の経営存続可否を左右するのです。

ホールコンが確実に「エサ」を管理できる根本要因は、全てのパチンコ遊技機(台)に搭載されている「遊技機制御用チップ
(※)」です。
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-6.html

 ●全ての遊技機に搭載された「遊技機制御用チップ」は、遊技機製作メーカーが認めるホールコン等からの信号に限定し受信可能な機能を備えています。

◆遊技機を制御可能なホールコンは、客のための「エサ管理装置」です。
しかし、いかなる高機能なホールコンであっても法的に問題は有りません。
「法」が規制するのは「遊技機」であり、ホールコンに制御される機能を保有する「遊技機」が問題であることを皆が認識することが重要です。

遊技機(台)の制御実態を隠し続けるパチンコ業界に騙されてはいけません!

※関連発言:
 ●最大偽装事案「パチンコの偽装」:

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-10.html
 ●不正遊技機の存在とその証拠:
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-16.html

「客が知らない遠隔制御」:by 伸 介
    *******************
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/fuseiyurusazu/MYBLOG/guest.html
 
 

東さんの投稿について

 投稿者:カズ  投稿日:2017年 2月 8日(水)00時02分47秒
返信・引用
  図柄が3つ揃って当たりが逃げてしまう台なんて初めて聞きました。私はそういう経験ありませんが、ひどすぎますね。
私だったら店側に言われなくても、その店は二度と行きません。
 

レンタル掲示板
/138