teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. スローガンを募集!!(20)
  2. 身近に聞いたパチンコの問題を語る(18)
  3. パチンコアドバイザー(20)
  4. 足あと帳(24)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/1375 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

◆不正防止の法的根拠と矛盾

 投稿者:伸 介  投稿日:2017年 5月20日(土)09時33分31秒
  通報 返信・引用
 
  ◆不正防止の法的根拠と矛盾
  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆実態がギャンブルであるパチンコ最大の問題点は、パチンコ店が客の遊技結果を意のままに制御する「イカサマ性」にあり、パチンコ業界は遊技機の制御実態を隠してきました。
このパチンコは警察庁が所掌する「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(以下「風営法」)の下記条項が根拠となって規制されています。

 ▲『営業所に設置される遊技機が著しく客の射幸心をそそるおそれがあるものとして国家公安委員会規則で定める基準に該当するものであるときは、当該営業を許可しないことができる。』(風営法第4条第4項から抜粋)

 ●つまり「風営法」におけるパチンコ&スロットは、「射幸心をそそる」と言う点を問題視し規制しようとしています。このため、「風営法施行規則」第9条『著しく射幸心をそそるおそれのある遊技機の基準(以下「基準」)』(※)を示す事で違法性を排除しようとしています。

※「基準」が示す不正遊技機の例:
 ▲遊技の公正を害する調整を行うことができる性能を有する遊技機。
 ▲遊技の結果が偶然若しくは客以外の者の意図により決定されるおそれが著しい遊技機
  (その他略)

 ●パチンコ&スロットは、上記「基準」を根拠として、下位規則等においても『遊技機(台)のみを対象として細部を規制し適合する事を求めています。
特に、遊技機(台)の心臓部・頭脳部とも言うべき「当たり・はずれ」の抽選を行う「主基板(主制御基板)」は、制御されないように細部を規制しています。

 ●このように、遊技機に関しての細部規定はあるが、「遊技機(台)」の周辺機器については、管理装置(ホールコン)を含めて如何なる機能を持っていても関係がないとの考え方で、不正制御に関しては何等規定されていません

★一方、「風営法」により規制されるパチンコ業界は、ハイテクによる遊技機制御技術を開発したが、遊技機(台)の制御実態をなんら公開する事もなく隠し続けています(※)。
※関連発言「隠された遊技機制御技術」:

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-24.html

 ●上述した「基準」を根拠として、「遊技の結果がパチンコ店の意図で決定される遊技機は明白な違法遊技機です。しかし、パチンコ業界は、外部機器からの信号を受け入れる根本技術(例:※注1)や、パチンコ店の意図で客の遊技結果が決定可能な遊技機制御技術(例:※注2)を開発し特許庁により「特許登録」されました。

※注1:
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-6.html

※注2:
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-8.html
    
http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-9.html

上記遊技機制御技術の存在は、外部機器により遊技機制御が可能である事、つまり、パチンコ店によって客の遊技結果が制御可能である事を証明しています。

 ●遊技機(台)は法令上外部から制御されない「タテマエ」です。しかし、現実は全ての遊技機が外部機器から制御可能であり、「行政(警察)」と「パチンコ業界」と「遊技機検査機関」のドロドロした癒着と「闇」が存在する事を物語っています

※関連発言「最大偽装事案パチンコの偽装」:

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/blog-entry-10.html



「★客が知らない遠隔制御」:by 伸 介
 **********************

http://fuseiyurusazu.blog68.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/fuseiyurusazu/MYBLOG/guest.html 
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/1375 《前のページ | 次のページ》
/1375