teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:ライシャ・ミリバール  投稿日:2013年 4月 5日(金)02時33分23秒 proxy30062.docomo.ne.jp
返信・引用
  ┗名前_ライシャ・ミリバール
┗性別_♂
┗年齢_1000年以上生きているがまだ若い
┗種族_エンシェントドラゴン(古竜)
┗身長_12m
・陸上_5m
┗武器_無し
┗所属_無し
┗能力_『さとり』
・様々な生き物の心を読むことができる。しかし、この能力はとても嫌っていて使わないと決めている。彼が人間の言葉を理解するのもこの『さとり』のため。
『真実の炎』
・全てを写す蒼い炎。古の竜族にしか扱えない炎で受けたものは火傷などを一切負わないが、心の中にある闇を焼かれる。

『大神宣告』
・グングニルと呼ばれる巨大な光の槍状の魔法。余りにも巨大すぎるために其なりの反動と隙を生むが一撃で山を塵に帰る威力を持つ。かわせた者は今だ居ない…
『剣の雨』
・その名の通り光の剣を作り標的へと雨のように降り落とす。威力は弱く致命傷にはいたらないが、数は多く広範囲に攻撃が可能。

『光炎』
・高熱の光を拡散させて辺りを焼き払う。この技はその他への被害が大きいためあまり使いたくはないらしい…

『魔法』
・龍ながら多くの魔法を使うことが出来る。特に風と光の魔法を得意としていてよく使う。回復や結界といったこともできる。



┗自己PR_白く美しい鱗の竜。竜族の中でも“神竜”と言われ、神に近き竜として竜族の頂点にいる存在。特種な種族で滅多に人前には姿を見せないためか人々には恐怖そのものらしい。とある能力で人間の言葉を理解するが話せないため相手の頭に直接語りかける。 人間を特殊な生き物としてしか見ていないため滅多に話しかけない、希に興味を持った人間にだけ言葉をかける。
空を飛べば空中で舞いを舞っているかのように優雅に飛び、地を走れば力強く地面を蹴りそのひと蹴りは地震にも匹敵すると言われる。
 

レンタル掲示板
/1